休暇の申請について

休暇申請のルール(学生ビザ、12週間以上の学習の方)
  • 学習期間が24週間以上の学生ビザの方は、コース申し込み時に学習期間の間にブレイク(休暇)を含めることができます。ブレイク(休暇)の期間は、学習期間の長さにより異なります。
  • 学生ビザ以外のビザで、12週間以上の学習期間がある場合は、ブレイク(休暇)の申請が可能です。
  • ブレイク(休暇)取得には、80%以上の出席と規定の成績を収めていることが必要です。
  • ブレイク(休暇)の取得は、2週間前までに当校ウェブサイトより申請が必要です。
  • ブレイク(休暇)の取得は、月曜日から金曜日の1週間毎で可能です。
  • ブレイク(休暇)開始後は、日程の変更はできません。
  • ブレイク(休暇)申請後、学校からの許可が出てから、正式にブレイク(休暇)を取ることができます。許可が出るまでは、休暇の航空券の予約など行わないようにお願いいたします。
  • ブレイク(休暇)は、学校からの許可がない限り取得することができません。
  • ブレイク(休暇)の取得には、コース開始後、最初は12週間以上の学習期間が必要です。
  • 学習期間が24週間以上の学生ビザの方は、コース申し込み時に決めた期間を取り消すことはできません。(日程の変更はできますが、消化せずに終了することはできません。)
  • 学習期間の最後にブレイク(休暇)を設定することはできません。
  • コースの最後は、学習期間で終了する必要があります。
  • ブレイク(休暇)は、1回に1週間から4週間取得することができます。
  • 1回に4週間以上のブレイク(休暇)を取得することはできません。
  • ケンブリッジ試験準備(10週間もしくは12週間)、進学準備(12週間)、IELTS準備(12週間)コースの期間中にブレイク(休暇)を取得することはできません。

https://www.sce.edu.au/holiday-application/